政治経済マスコミニュースまとめ速報

政治経済ニュースとテレビ新聞報道などに対するネット上の反応をまとめたサイトをご紹介しています

経済

24時間営業の取りやめや営業時間の短縮を行ったら赤字になりました マックスバリュ西日本

投稿日:


maxvalu.jpg
「マックスバリュ西日本」のことし8月までの中間決算は、営業時間を短縮した影響などでこの時期としては5年ぶりの最終赤字となりました。中国・四国地方などで店を展開する広島市の「マックスバリュ西日本」は、ことし3月から8月までのグループ全体の中間決算を発表しました。

ソース: http://www3.nhk.or.jp/lnews/hiroshima/20191010/4000005690.html



このまとめの続きはコチラ!

-経済

関連記事

【日銀】「債務超過でも心配ない」=出口の金利上昇時-若田部副総裁

日銀の若田部昌澄副総裁は23日の参院財政金融委員会で、大規模金融緩和を終わらせる「出口」局面で、金利上昇により日銀の収益悪化が懸念されていることについて「中央銀行は(通貨発行により)自ら支払い決済できるため、債務不履行に陥ることはない」と述べた。その上で「中央銀の債務超過はそれほど心配ない」と強調した。藤巻健史氏(維新)への答弁。 ソース:https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052300964&g=eco …

シャープ、高齢者を刺激するために介護施設向けのゲームを提供へ 最低限の機器で5年25万円の使用料

シャープは、介護施設向けに、高齢者が日常生活に関わる機能を訓練する際の業務を効率化できるサービスを8月1日に始める。認知機能を刺激する20種類のゲームを提供するほか、厚生労働省が定める、訓練に必要な一連の手順などを支援する。全国の「通所サービス」施設数のうち、約5%に当たる2800施設への導入を目指す。 ソース: https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16805532/ …

バス運転士不足解消へ 「武士道」に着想を得た「運転士道」でやりがいを教えるなどするとの事 なお人手不足の背景は・・・

深刻なバスの運転士不足に歯止めをかけようと、プロ意識や職業に対する誇りといった意識改革に主眼を置いたユニークな取り組み「運転士道塾」が始動した。京成バス社長や同会長、千葉県バス協会会長などを歴任した小田征一さんが提唱する「運転士道」の考えに基づき、運転技術や接客に優れた人材育成を目指している。 ソース:https://this.kiji.is/459553384430994529…

「飲めるごはん」登場 災害時でも手軽に「梅・こんぶ風味」「ココア風味」「シナモン風味」の3種類

大阪府のJA北大阪は、自然災害などで水道、ガス、電気が止まった状況でも熱や水を加えず手軽に栄養と水分補給ができる缶入り穀物飲料を開発し、8月から販売を始めた。地元産米を活用した飲料で、商品名は「農協の飲めるごはん」。非常食や保存食として提案し、受注生産も請け負う。全国のJAなどにも活用してもらいたい考えだ。 ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180818-00010001-agrinews-bus_all…

「就職氷河期世代」、40代突入 悲惨な窮状が明らかに

西川敦子 / フリーライター2018年2月10日 「会社のウオーターサーバー、正社員以外利用禁止」のツイッター投稿が昨年11月、大きな話題になった。「同じ職場で働く仲間なのにひどい!」「正社員との待遇格差は仕方がないじゃないか」とさまざまな声が上がったが、正社員として職業人生をスタートできなかった就職氷河期世代がいま、40代に突入しつつある。 ソース:https://mainichi.jp/premier/health/articles/20180209/med/00

サイト内検索